16. 6月 2015 · チア部に入部をしている人は脱毛しているの? はコメントを受け付けていません。 · Categories: 脱毛おすすめ部位

チアを行っている場合、露出度の高い衣装での応援となるため、ムダ毛の処理はしっかりと行っておく必要があります。
多くの人に見られるということを考えた場合、特に気になるワキの脱毛はしっかりと行っておくとよいでしょう。

チアは年齢層が幅広いので、小学生から始めている場合もあります。
小学生でも早い子は高学年になればワキのムダ毛が生えてくるでしょう。
最近では子どもでも親の同伴や承諾があれば、脱毛の施術を受けることが出来るサロンもありますが、まだなんとなく早いという印象があると思います。
それでもチアをやっているのであれば、最低でもワキ脱毛は行っておきたいもの。
ではどのようにして脱毛をすればよいのでしょうか?

小学生から高校生ぐらいまでは脱毛クリームやワックスを使った脱毛を行うとよいです。
お肌への刺激も抑えながら、キレイにムダ毛を取り除くことができます。
ただし、アレルギー反応が出てしまうこともあるので、事前にパッチテストを行う必要はあります。
脱毛クリームやワックスを使った脱毛方法はカミソリなどを使った処理とは異なり、毛頭から脱毛をすることが出来るため、スベスベの期間が長持ちするというメリットがあります。
またカミソリを使うと正常な細胞までこすってしまい、ダメージは大きくなりますが、脱毛クリームやワックスであれば、自己処理の回数もカミソリを使った方法よりは少なくすることが出来るので、お肌へのダメージが軽減されるというメリットもあります。

毛穴が開いてしまうことがあるので、施術後はしっかりと冷却をしなければいけません。
保冷剤や市販の冷却シートを使うとよいでしょう。

チアをやっているのにムダ毛が気になってしまう、ともなると演技にも集中をすることが出来なくなる可能性があります。
自分に自信を持つためにもムダ毛の脱毛は行っておいたほうがよいでしょう。

中には高校生になって脱毛サロンでの施術を受けるという人もいます。
昔に比べるとリーズナブルな価格で施術を受けることが出来るようにはなりましたが、ある程度まとまった金額が必要となるので、どれくらいの費用が掛かるのかということを事前に調べておくとよいです。

チアを始めるのであれば最低でもワキのムダ毛の処理は行っておきましょう。
腕を上げることも多いので、キレイな状態にしておくことはチアを行う際のマナーでもあります。
間違った自己処理を繰り返すと黒ずみの原因にもなってしまうので、注意が必要です。

Comments closed.